いよいよ本日、統一地方選挙最終日

いつもお世話になっております、土居範洋選挙事務所です。 4月14日から始まった、統一地方選挙も本日が最終日となります。 各陣営ともに苛烈な選挙戦を繰り広げており、 大きな通りに面している土居選挙事務所ですが、毎日多くの街宣車の行き来が見られます。
facebookの方では頻繁に更新をさせて頂いておりましたが、こちらのホームページではなかなか更新が出来なかった為、今週1週間の選挙運動を振り返りたいと思います。

4月14日 出陣式

地下ダイニング&カフェつどいの駐車場にて行われた出陣式ですが、多くの来賓の方を招かせて頂きました。

必勝のだるまへの目入れを行う土居範洋候補と、選対長 佑輔氏
土居範洋候補へ激励の言葉をかける、こいそ明都議会自民党政策参与
頑張ろうの音頭をとる土居範洋候補の父 常晴氏

自転車にて遊説

かならず3輪の自転車で稲城市内を遊説する姿は、選挙戦初日あたりから話題になっていました。

満開の桜並木を自転車で遊説する土居範洋候補
お花見をされている有権者の方と触れ合う事が出来ました。

4月15日 今日も自転車にて遊説

2日目。矢野口地区、押立地区を中心に自転車遊説を実施させて頂きました。

2日目にして、日焼けで顔が照り焼きの様にこんがりとなった土居範洋候補。

4月16日 自転車で遊説

3日目は、東長沼地区→大丸地区の順番で自転車遊説。細い道を入り過ぎてバックで道を戻る事が数回。しかしながら、道の奥の奥まで行く事ができ、土居範洋候補の名前を伝える事が出来ました。

自転車候補者土居範洋候補は、自動車が入れないところまで突き進んで行きます。

4月17日 今日も自転車で遊説。

稲城市は住宅地である為、日中の人通りは多くありません。が、一人でも多くの有権者と触れ合う為、新人 土居範洋候補は地道な選挙活動が必要になってきます。

ひたすらに有権者をもとめ若葉台駅周辺で街頭演説を行う土居範洋候

そんな中舞い込んできた、大物弁士の応援演説会


多くの有権者から反響を頂いた応援演説会の告知。新人候補の起死回生の一手となるか!?

4月18日

前日に急遽決まった、大物弁士の応援演説会の準備に追われる事務局と、街頭演説途中に突如決まった新たな弁士の応援演説となかなか忙しい1日でした。

公務の合間に駆けつけて頂いた小田原きよし先生を招いて応援街頭演説会を若葉台駅と矢野口駅にて実施。小田原先生の熱い応援を頂きました!
人生で初めて街宣車の上を経験する土居範洋候補
稲城と言う土地において強い影響力を持たれる、
こいそ明先生と高橋市長から熱いエールを頂きました

4月19日

今日も今日とて自転車遊説。

有権者の間では、「自転車で遊説している候補者がいる!!」とうわさが広まっていますが、なかなか「土居範洋」という名前は浸透していないそうです・・・。負けてたまるか!!!

先日の応援演説の際、高橋市長から「地元の為に出馬するのであれば、矢野口を固めなくては!」との強いアドバイスを受け、地元矢野口をメインに遊説する1日でした。

間もなく選挙戦も終わりを迎えます。結果が出るのは、21日の深夜でしょうかね?

残り1日。悔いの残らない活動をしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です